同友会トップ » 支部・委員会のご案内 » 各委員会のご紹介

各委員会のご紹介

経営労働委員会

経営の強固な
地盤を支える
経営理念の作成
委員長画像

経営労働委員会 委員長
中陳 武

企業の存続と発展に不可欠な、経営者と社員が心を一つにする企業づくりを進めます。
特に、経営者の責務である、自社の社会的存在意義や目的を明確にする経営指針の確立・成文化を進めます。

①「経営指針を創る会」の開催
②労務労働問題の学習・交流

経営労働委員会の主な活動

画像 画像 画像 画像

経営指針を創る会

月1回の委員会、経営指針を創る会、労務労働問題の学習会、各支部理念塾への応援

経営理念とはなにか?自社の経営理念を作ろうという目的のもと、年1回、全5講にわたり、受講者と助言者の立場に立って経営理念、経営方針を創っていきます。同友会の委員会行事の中で最も同友会らしく、もっとも活発で、もっとも熱い議論と討論が繰り広げられる委員会活動です。

共同求人委員会

優れた人材の
採用と定着のための
環境づくり
委員長画像

共同求人委員会 委員長
中島 勝喜

共同の力で、優れた人材の発見と育成を進めます。2016年度(11月1日~10月31日)の募集は終了しました。2017年度の募集は秋頃に行います。

〔活動の三本柱〕
①人材採用活動 ②人材育成活動 ③企業体質改善活動

*新卒求人へ準備段階の企業も学習会参加という形でご参加頂けます。

富山同友会における共同求人委員会の歴史は1984年から始まります。30年以上の長きにわたり、多くの先輩たちが乗り越えてきた困難な道の上に今があることを我々は改めて認識し、心から感謝したいと思います。
これからの共同求人委員会は、先人の築いて下さった実績を基に、三位一体活動の中心を担い、同友会の未来を創る先頭に立つ委員会として、これまで以上に活動を進化させていきたいと考えています。
共同求人活動とは単に自社の人手不足を補う採用の一手段ではありません。ここで採用した社員が豊かな人間として育ち、一人ひとりの社員の成長を通して、明るい地域・社会が創られていくという未来に通じる活動であります。そのために我々が果たす役割は大きく、まだまだ出来ること、やらねばならないことがたくさんあります。共同求人委員会に参加できることを誇りに思い、皆さんと共に積極的に活動してまいります。

共同求人委員会の主な活動

合同入社式

合同入社式、新入社員研修会、合同企業説明会、就職情報ガイドブック作成、Jobwayで情報発信、学校訪問・産学懇談会

共育委員会

ともに育つ
社員との
信頼関係づくり
委員長

共育委員会 委員長
永森 裕章

"企業は人なり"と言われるよう、人間力の格差がそのまま企業間格差となる時代です。社員一人ひとりの創意や自主性が発揮できる、"共育=共に育ち合う土壌づくり"を目指します。

①社員研修の実施
②支部との連携で共育理念を拡げる
③経営労働・共同求人委員会等との連携で三位一体を進める

共育委員会の主な活動

活動

月1回の運営委員会、①フレッシュマン研修、②チャレンジリーダー研修、③中堅社員研修会、④マネジメント研修会、⑤経営者大学

政策委員会

元気な地域と
元気な中小企業の
ために
委員長

政策委員会 委員長
天野 修一

中小企業の経営環境を良くするため、以下の取り組みを進めます。

①企業づくり
 あなたの会社、自助努力だけで大丈夫ですか?

 経営環境レポートの作成や学習を通して、中小企業(自社)をとりまく政策課題を考えます
②地域づくり
 地域が衰退しても会社を維持発展できますか?

 地域振興条例制定への取り組みを進めることで、地域の活性化に果たす役割を考えます。

政策委員会の主な活動

活動

月1回の委員会、経営環境レポートの推進・学習会、景況調査・政策提言・行政との懇談会、他団体・金融機などとの交流

青年部会

次代を担う
青年経営者として
磨きあう
委員長

青年部会 部会長
堀内 勇佑

40歳以下の若い会員や後継者の学びの場として、自身と企業の変革について掘り下げます。

①青年経営者の資質向上をテーマにした例会および学習会の実施
②他県・他団体の青年経営者および青年部会との交流

青年部会の主な活動

活動

月1回の運営委員会、例会・学習会・交流会 *月会費1,000円

女性部会

広い・高い視点の
学び合いで地域に
頼られる存在に
委員長

女性部会 部会長
加納朱美

女性経営者・経営者夫人が互いの立場を尊重しながら、経営者としての資質の向上と人間的な成長を目指した活動を進めます。

①同友会理念の総合実践をめざした例会の実施
②経営課題をテ-マにした学習会の実施

女性部会の主な活動

活動

月1回の運営委員会、例会・学習会 *月会費1,000円

新産業創造部会

強みを生かして
新たな仕事づくりに
挑戦
委員長

新産業創造部会 部会長
小幡 高勢

同友会理念に基づき、新製品・新サービスの開発や新規事業の創造をめざし、信頼関係を基礎として次の実現を目的に活動します。

①会員企業を知り連携に向けて知恵を出し合う。
②県内外の企業・機関の見学会を定期的に行い、意見交換の場を作ります。

新産業創造部会の主な活動

活動

月1回程度の部会、見学会、学習会、発表会 *月会費1,000円

障害者問題部会

誰もが共に
働く喜びと幸せを
感じられる社会を
委員長

障害者問題部会 部会長
作道 和宏

同友会理念が示す「人間尊重の企業づくり」の実践の一環として障害者への理解と雇用の機会を広げるための活動を進めます。

①雇用への理解と協力を広げる為の「啓蒙と支援活動」の研究
②諸団体や学校などとの交流、③新しい仕事づくりへの取り組み

障害者問題部会の主な活動

活動

月1回の部会、支援学校生の仕事見学受け入れ、雇用に関する学習会や例会、支援学校・施設・企業などの見学

F.P.会

未来の
地域を創る
子供達を育む
委員長

FP会 部会長
黒田 保光

富山商業高校での授業の実施のため、講師の育成に取り組みます。あわせて、模擬株式会社「TOMI SHOP」への関わりを強めます。

F.P.会の主な活動

活動

富山商業高校での授業、模擬株式会社「TOMI SHOP」の支援

環境部会

見て・聞いて・触れて
進める
環境経営
委員長

環境部会 部会長
中曽根 勝人

環境保全型企業づくりを全支部に広げていきます。
新しい商品開発やサービスなどに繋がるように、会全体の交流連携の活動を活発にし最終的にはビジネスにつながる展開を視野に入れて、活動を進めていきます。

環境部会の主な活動

活動 活動 活動

中小企業家エネルギー宣言の学習、環境ビジネスに関する見学会や学習会、環境経営の報告会

県内500社以上、全国45,000社の経営者と一緒に学んでみませんか?
経営者や経営に携わる方、これから経営者になる方、個人事業主各種専門家 経営に関わる方ならどなたでも参加できます!
お気軽にご相談、お問い合わせください!

中小企業家同友会は経営に携わる方、これから経営に携わる方なら事業の規模を問わず誰でも参加できます。まずは「同友会ってどうゆう会?」の疑問を直接ご相談ください。

入会のご相談・ご不明な点はお気軽に同友会事務局まで

076-452-6006〒930-0827 富山県富山市上飯野25
営業時間 9:00〜18:00(土・日・祝を除く)
中小企業同友会 DOYU NET 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索 JobNet 中小企業同友会就職情報サイト となみ野支部 ビジネス交流委員会 同友会活動支援システム
PAGETOP