同友会トップ » 会員紹介 » 射水支部 » 柴 達義 会員

射水支部

柴 達義 会員

柴 達義(2017年入会・射水支部

柴 達義
株式会社新湊かまぼこ 代表取締役

〒934-0023 射水市海王町21

TEL: 0766-84-8282 / FAX: 0766-84-8006

業種: 蒲鉾の製造販売・生鮮食料品及び加工品の販売

地元あっての企業。地元に愛される企業を目指して

事務局が企業訪問してきました

富山湾が眼前にひろがる海王丸パークのすぐそばにある、株式会社新湊かまぼこにお伺いしました。

1940年(昭和15年)の創業当時、もともと新湊にあった14軒の蒲鉾屋さんが集まってできた会社で、会員の柴達義さんは社長就任3年目になります。社名の通り、主に蒲鉾の製造販売・生鮮食料品及び加工品の販売などを行っている会社です。細工蒲鉾という富山の文化を守る難しさや大切にしている思いをお聞きしました。

s-建物外観.jpg

経営者として、職人として、肌で感じる時代の変化

創業からしばらくは卸売りがほとんどでしたが、2001年に現在の社屋に移転したことをきっかけに、ショールームを構え、小売りも行うようになりました。

柴さんは細工蒲鉾の職人さんでもあります。経営者として、職人として、時代の変化を肌で感じているそうです。

「もともと富山県には冠婚葬祭に力を入れる風習があり、かつては結婚式の引き出物として大きな鯛の細工蒲鉾がどんどん売れていたのに、まさかそんな富山県にまで『地味婚ブーム』が来るなんて誰も思わなかったと思いますよ。他にも、洋食化や個食化が急速に進み、ライフスタイルそのものが急激に変化していることで、この業界は非常に厳しい時代に直面しています。私は富山県蒲鉾組合の青年部にも所属しているんですが、そこでも、どうすれば若い人達に蒲鉾を生活に取り入れてもらえるか?という話ばかりしています。」

新商品への挑戦、理念をつくった思い

s-パンフ.jpg

わりと最近の新商品というと、『かまぼこチップス』ですよね!私も大好きです!新商品開発のアイデアはどなたが出されるんですか?また、伝統ある業界なので、新しい挑戦に対して抵抗があったりしませんか?

「アイデアはだいたい私が考えます。現在役員含め30名おりますが、平均年齢はだいたい43歳ぐらいで、20代の職人もいます。アイデアに対して社員から色々意見は出ますけど、どちらかというと『まぁ、やってみたらいいねけ』という反応(笑)。私一人が思い付きでやってしまっている感はありますね...。」

経営理念に『お客様が笑顔になれる商品・サービスの提供』とありますが、理念をつくったきっかけは?

「前に、社員達が『私やったらこんなん買わんわ』と話しながら仕事をしている姿を見ました。その時、このままじゃだめだ、社員が家族に自慢できる、安心・安全な商品を作りたいと強く思ったことがきっかけです。それから、現在は地元の保育園などで子ども達に蒲鉾の美味しさや作る楽しさ、そして蒲鉾文化を伝える活動を行っています。」と、写真を見せてくださいました。その中には、こどもの日に合わせて、鯉をかたどった色鮮やかなオリジナル蒲鉾を手に、子ども達のとっても嬉しそうな笑顔が!

 見学用の服に着替えて工場内に入ると、細工蒲鉾用の大小さまざまな型や道具がたくさん並んでいたり、食品工場とは思えないくらい大きな機械が導入されていたりと、手仕事と機械化のバランスが大変興味深かったです。機械化といっても、材料は生もの。その日の気温や湿度によって微妙に配合や温度調整をしなければならないため、熟練の技術と感覚が必要なんですね。

<鯛の型だけでもこんなにあります!>

s-鯛型2.jpg

<縁起物の松や富士、宝船の型など。職人として作るのが一番大変なのは宝船だそう>

s-めでたい型.jpg

<型は全て特注。蒲鉾屋さんによって微妙に形が異なるため、それも味わいのひとつ。>

s-鯛型.jpg

地元の皆さんに愛していただける企業になるために

 s-柴さん談笑.jpg

最後に、「地元あっての会社だと思っています。地元の皆さんにいかに愛していただける企業になるか、それが一番の課題です。同友会に入会してまだ間もないですが、この会には経営者同士が気軽に悩みを話せる雰囲気があって、そこが魅力だと思います。」と語ってくださった柴さん。これから支部の会合や例会にどんどん参加して、共に学び合いましょう!

訪問日:2018年5月14日(月)  文:事務局 河崎

県内500社以上、全国45,000社の経営者と一緒に学んでみませんか?
経営者や経営に携わる方、これから経営者になる方、個人事業主各種専門家 経営に関わる方ならどなたでも参加できます!
お気軽にご相談、お問い合わせください!

中小企業家同友会は経営に携わる方、これから経営に携わる方なら事業の規模を問わず誰でも参加できます。まずは「同友会ってどうゆう会?」の疑問を直接ご相談ください。

入会のご相談・ご不明な点はお気軽に同友会事務局まで

076-452-6006〒930-0827 富山県富山市上飯野25
営業時間 9:00〜18:00(土・日・祝を除く)
中小企業同友会 DOYU NET 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索 JobNet 中小企業同友会就職情報サイト となみ野支部 ビジネス交流委員会 同友会活動支援システム
PAGETOP