同友会トップ » 会員紹介 » 城南支部 » 澤田 慎之介 会員

城南支部

澤田 慎之介 会員

澤田 慎之介(2014年入会・城南支部

澤田 慎之介
十全美装株式会社 代表取締役社長

〒939-8057 富山市堀158

TEL: 076-425-1328 / FAX: 076-424-9338

業種: ビルメンテナンス業、内装仕上工事業、受付案内インフォメーション

会社を「どう変えるか」よりも、まず「何のために変わるのか」

事務局が企業訪問してきました

十全美装株式会社 代表取締役社長 澤田慎之介さんにお話しを伺いました。
澤田さんは2014年に同友会に入会され、2015年に第21期経営指針を創る会を受講されました。
経営指針を成文化後、新卒採用・社員教育に積極的に取り組んでいらっしゃいます。
s-外観.jpg

夢を反対され、半ば自暴自棄だった若者時代

弊社は昭和50年に私の祖父が創業した会社です。祖父はもともと勤め人でしたが、祖母と、私の父と、社員2人で会社を立ち上げました。僕が小学校3〜4年生ぐらいまでは自宅兼会社でしたので、小さいころからなんとなーく将来は僕もこの仕事につくのかなと感じていましたし、社員さんに可愛がってもらえたことを覚えています。
ですが、最初全然違う職業に就きました(笑)
23歳の時に今の会社に入るまで、電気工事の仕事をしていたんです。本当は美容師の仕事を志していたのですが、祖父に反対されてしまい、半ば自暴自棄になってとりあえずの仕事についた、というのが本音です。社会人になっても「何のために働くのか」なんて考えたこともなかったですね。
そんな時、祖父が倒れたことがきっかけで、会社に入ってほしいと頼まれ、2001年に入社しました。

「この会社を変えてやる!」と意気込むも・・・

入社当時、52名の社員がいて、僕自身入社から10年ぐらいはずっと現場でした。現場は楽しいですよ!まず何より掃除が好きです。目に見えて現場が綺麗になっていく姿も好きですし、綺麗になることでお客様にも喜んでもらえます。そして、この仕事は個人じゃなくてチームプレーで行いますので、終わったあとにみんなで苦労を労えることも魅力ですね。
s-インタビュー2.jpg
ただ、前職の会社と比べて、様々なシステムが無いことが気になりました。経理もどんぶり勘定でしたしね。「この会社を変えてやる!」と鼻息荒く日々仕事をしていましたが、結局会社は何一つ変わらないまま、というより、変えられないまま時間だけが過ぎていきました。当時の自分を振り返ると、まさに「小山の大将」でした。変えられなかった理由も今ならよくわかります。「何のためにそれをしたいのか」が僕自身に無かったからです。

先輩経営者からの衝撃的な一言をきっかけに一念発起!

同友会に誘って下さったのは、(株)ジュープラスの永森さん(城南支部)です。同友会に初めて参加したのは「新春のつどい」だったのですが、その時の雰囲気ははっきりいって全然覚えていません(笑)かなり緊張してたからだと思います。それでも場に馴染めたのはみんなが真摯に接してくださったおかげです。当時他の経営者団体にも入っていませんでしたし、まぁとりあえず入ってみようかな、という軽いノリで入会しました。
次に参加したのは、城南支部が主催する「同友会をちょっと知る会」でした。あの時のことはしっかり覚えています。
僕の目の前の席に座られたある経営者の方から、「あんたとこの売り上げはどんだけ?」「経営理念はあるが?」といきなり聞かれて、しどろもどろになっていたら、「自分の会社のことなんもわかってないんやね、このままじゃ会社潰れるよ。」とまで言われてしまいました。
いきなりの突っ込んだ質問に腹立たしい気持ちもありましたが、それ以上に、聞かれていることにしっかりと答えられない自分が本当にはがやしかった。こんなんじゃだめやなと思いました。

「経営理念塾」、「経営指針を創る会」を受講して

その気持ちのまま、支部が主催する「経営理念塾」を受講しました。受講してみて、たくさんの先輩経営者から色んな助言を頂き価値観が大きく変わりました。ですが、まだまだ納得できる理念が出来ず、悶々としていたので、引き続き今度は経営労働委員会が主催する「経営指針を創る会」を受講することを決めました。
「"経営指針を創る会"は"経営理念塾"の延長だよ」と聞いていたのですが、創る会は助言者の方も最初からエンジン全開で(笑)
「ぶれてしまう自分」をすぐに見抜かれ、「経営者としての覚悟」の部分を徹底的に指摘されました。本当にきつい半年間でしたが、同期の仲間でフォローし合い、なんとかやりきれました。
同期の仲間には、創る会が終わってからもずっと刺激を受けています。受講後、仲間の事業形態がどんどん進化しているんです。
僕自身はというと、指針を創る会受講後すぐ、2016年に代表取締役社長に就任しました。ですが、経営指針書を社内に発表した際あまり手応えはありませんでした。それでもあきらめずに毎年指針書を更新しています。

会社を「どう変えるか」よりも、まず「何のために変わるのか」

現在社員数は36名(男性5名 女性31名)で、パート社員が19名(男性2名 女性17名)おります。女性が活躍する仕事です。ビルメンテナンスの仕事は幅広く、窓ふきから除草の仕事など様々ですし、その他にもハウスクリーニングや賃貸物件の原状回復工事、受付案内インフォメーション業なども行っています。
s-職場.jpg
今まで中途採用に頼っていて、社内の平均年齢が上がる一方だったのですが、経営指針を創る会がきっかけとなって、共同求人委員会に所属し、新卒採用にも挑戦しています。いざ「やるぞ!」と決めて動き始めると、社内の"できていない部分"が目に付くようになりました。例えば、給与規定や人事評価制度などですが、これらもひとつひとつ着手しています。新卒採用を始めて良かったことはたくさんあります。弊社のブースに来てくれた学生達に、仕事や会社の魅力だけでなく、もちろん経営理念の話しもしています。
経営指針発表会の時に、10年先の会社の姿を社員みんなに発表しました。「地域社会から必要とされる会社であり続け、そして離職のない会社にしよう。その上で、毎年新卒採用していこう」という話をし、そのためにはまず給与規定や人事評価制度などを整えていきたいと伝えました。指針を創る会を受講する前の僕なら、まず「やり方」が先行し「何のために」が抜け落ちてしまっていたと思います。これは自分の中で大きな変化ですね。

創業から受け継がれてきた大切な思い

「この会社を変えてやる!」と意気込んでいた入社当時は知らなかったのですが、経営指針を創る会を受講し、祖父の時代から弊社には就業規則や経営理念があったことを初めて知りました。そして、創る会の最終講で、自分が創った経営理念と、祖父や父が創った経営理念がほとんど同じだったんです。
祖父、父と受け継がれてきた、社員やお客様、当社に関わる全ての人々が幸せになるという思い。自分のぶれない芯はそこなんだと気が付きました。
僕たちの業界は、薬剤や資機材の発達はめまぐるしいですが、完全にはロボット化はしない分野です。だからこそ「人づくり」が大切だと思います。社員の成長こそ会社の成長です。同友会の共育委員会にも所属し、社員のキャリアに合わせた各種研修に、社員と一緒に僕も経営者として参加しています。社員のキャリアプラン作成については自分の喫緊の課題です。また、いつかは経営指針書に社員の個人目標も盛り込んでいきたいと考えています。
2年前から3S活動にも取り組んでいます。つい最近、社員から「社長話しあるんですけど・・・」と言われて「え!?まさか・・・」と内心驚いたのですが、なんと「3S委員会の1年間の総括をしたいのでお時間いただけますか」と言ってくれたんです。
1年間の成果をパワーポイントで丁寧にまとめ、僕にプレゼンしてくれました。とても嬉しかったです。3S委員会を立ち上げたのは僕のトップダウンでしたが、こんな風に自分達で成果と課題を見つけて次に繋げてくれるなんて、本当に嬉しいです。社員達のおかげで、洗剤など消耗品のダブル発注やロスが無くなりましたし、会社にとって大きなプラスとなっています。
s-インタビュー3.jpg

終わりに

インタビューのあと、3Sの取り組みが光る整理整頓が行き届いた資材庫の見学をさせて頂きました。社員さん達の努力やアイデアを、ひとつひとつ丁寧に説明してくださったのですが、その時の澤田さんのキラキラした笑顔には社員さんへの愛情が溢れていました。
実は、私は同社の社員さんと一緒に社員教育研修に参加したことがあります。その時、社員の方が「社長が大好き」とおっしゃっていたことをよく覚えています。周りを変えるのではなく、まずは自分自身を変えることから始まった澤田さんの「良い会社づくり」への思いが、社員さんにもしっかりと伝わっているのだと感じました。
(訪問日:2019年2月27日 文:事務局 河崎)
県内500社以上、全国45,000社の経営者と一緒に学んでみませんか?
経営者や経営に携わる方、これから経営者になる方、個人事業主各種専門家 経営に関わる方ならどなたでも参加できます!
お気軽にご相談、お問い合わせください!

中小企業家同友会は経営に携わる方、これから経営に携わる方なら事業の規模を問わず誰でも参加できます。まずは「同友会ってどうゆう会?」の疑問を直接ご相談ください。

入会のご相談・ご不明な点はお気軽に同友会事務局まで

076-452-6006〒930-0827 富山県富山市上飯野25
営業時間 9:00〜18:00(土・日・祝を除く)
中小企業同友会 DOYU NET 全国の会員企業がわかる 同友会会員検索 JobNet 中小企業同友会就職情報サイト となみ野支部 ビジネス交流委員会 同友会活動支援システム
PAGETOP